神様のみ

厳粛な警告

牧師たちと人々は、自分たちが神との正しい関係を持ってこなかった ことを悟る。彼らは、自分たちが、すべて公正で義である律法の創始者 に反逆してきたことを知る。神の戒めを破棄したことが、無数の罪悪、 不和、憎悪、不正の原因となり、ついに地上は一大戦場、腐敗の巣くつ となった。これが、真理を拒み、誤りを信じることを選んだ者の目に写 る光景である。神に従わず、忠誠を保たなかった人々が、永遠に失った もの、すなわち永遠の生命に対して感じる渇望は、言葉では表現するこ とができない。世からその才能と雄弁をもてはやされて崇拝された人々 は、今、そうしたものの真相を見る。彼らは、罪によって何を失ったか を悟る。そして彼らは、自分たちが軽べつし、あざ笑っていた忠実な人々 の足もとにひれ伏して、彼らが神に愛されていたことを認める。

各時代の大争闘電子版p656 千年期と地上の荒廃

滅びに導く

人々は、今まで自分たちが欺かれていたことを知る。彼らは、破滅に陥ったことを互いに責め合う。しかし彼らはみな一致して、最も激しい非難を牧師たちに浴びせる。不忠実な牧師たちは、耳ざわりの良いことを言ってきた。彼らは、聴衆に、神の律法を無視させ、律法を聖く守る 人々を迫害させた。今、これらの教師たちは、絶望して、自分たちの欺 瞞行為を世の前に告白する。群衆は激しい怒りに燃える。「われわれは失 われてしまった!われわれの滅びの原因はあなたがただ」と彼らは叫ぶ。そして彼らは、偽りの教師たちにつめ寄る。かつて彼らを最も賞賛して いたその人々が、最も恐ろしいのろいの言葉を浴びせるのである。かつ て彼らに栄冠を与えたその手が、彼らを滅ぼすためにあげられる。神の 民を滅ぼすために用いられることになっていた剣が、今、その敵を滅ぼ すために用いられる。至るところに、争闘と流血が起こる。各時代の大争闘電子版p656 657千年期と地上の荒廃

逃亡者ヤコブの夢

宜しければこちらのクリックもお願いいたします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


キリスト教ランキング


プロテスタントランキング


その他ランキング