天上で

豊かな憐れみ

教会が出版している「今日の光」という冊子がある。以前はこれを毎回注文して読んでいたが引越しにより書籍の定期購入が出来なくなったので、時々カタログを見て注文するにとどまっている。しばらく前に購入した冊子であるが非常に素晴らしい文が掲載されている。その中から紹介したい。

神に見捨てられた魂は決してあなたが感じているように感じないし、決してあなたが愛しているように真理と救いを愛さない。あぁ、もし神の聖霊が魂に働きかけるのをやめるなら、その魂は無関心の状態に放置され、いつでも自分が十分に富んでいると考えるようになる。…あなたは疑い、確信を捨てることによって敵を少しでも喜ばせてはならない。天使は言った。「たとえご自分の民が過ちを犯しても、神は彼らを見捨てられない。いかなる小事に対しても、神は怒りの内に彼らに背を向けられない。たとえ罪を犯しても、御父のもとに弁護者、正しい方、イエスキリストがおられる」

この弁護者は罪人のために執り成し、父なる神は彼の祈りを受け入れになる。神は愛するみ子の要求を退けられない。あなたが故意に、断固としてみ子を捨てて、世とサタンに仕えない限り、あなたのためにご自分の命を捨てるほどにあなたを愛された方はあなたを退け、あなたを見捨てるような事は無い。あなたがありのままの希望のない、無力な状態でイエスのもとに来て、その豊かな憐れみにすがり、イエスがあなたをありのままに受け入れてくださると信じるように、イエスはお望みになる。

あなたは暗いことばかり考えている。あなたの思いをそらし、いつも神の怒りのことばかり考えないで、神の豊かな憐れみについて、神が喜んで哀れな罪人を救ってくださることを考え、次に神があなたを救ってくださることを信じなければならない。あなたは神の御名においてあなたを縛っているこの呪縛を解かねばならない。「私はそうします、私は信じます」と、あなたは叫ばねばならない。イエスはあなたの名前をご自分の胸当てに着け、父なる神の前で、あなたのために執り成しておられる。もしあなたの目が開かれるなら、天使たちがあなたのために使え、周りを飛び回り、完全に滅ぼすことのないように、悪天使たちを追い払っているのを、あなたは見る。…

神はあなたに信じるように求められる。神の声に留意しなさい。神の怒りについて語るのをやめ、神の同情と豊かな憐れみについて語りなさい。イエスは精錬者、銀を清める方として座っておられる。あなたが置かれる炉は非常に熱いもしれないが、7倍も清められた金のように、イエスの姿を反映して出てくる。勇気を持ちなさい。見上げて、信じなさい。そうすればあなたは神の救いを見る。

E.G.White  手紙 17  1862    20210422

試練の時の信頼

サタンは私たちに神を疑わせようとして、不信仰を引き起こすような状況をもたらす機会を狙っている。私たちは一つとして疑念を抱く余裕は無い。暗い面を見るように誘惑されたなら、義の太陽イエスの明るい光が差し込むように、魂の窓を天に向かって開きなさい。神に近づきなさい。そうするなら、神は私たちに近づき、私たちのために敵に対して旗を掲げてくださると、神は約束しておられる。神の守りの効力は少しも弱まっていない。信仰によって、揺らぐことなく試練に立ち向かいなさい。キリストが完全な救い主であられるからである。

あなたは自分の計画を完全と見るかもしれないが、神はあなたに失望が必要であるとご覧になるかもしれない。あなたの計画が神の計画と合致したものとなるためである。神の道は常に正しい道である。神はすべてのことを見て、知っておられる。私たちはいつでも神が見るように見るとは限らない。…

神の御言葉に堅く立ちなさい。何事が起ころうとも、最初の確信を最後までしっかりと持ち続けなさい。

E.G.White  手紙 150 1903     20210423

 

五輪競技中、親子の絆に感動

宜しければこちらのクリックもお願いいたします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA