心の願いをかなえられる

今日のこと

今日はかなり疲れた。でも明日は休みなので頑張ろうと思っていた矢先、同僚の方から連絡がありそ兄弟の体調が悪く入院しているのでそちらに行きたいので明日代役で出勤して欲しいとのことだった。一昨日も同じ理由でその方の仕事を途中から引き受けた。かなり悪い状態なのかもしれない。自分は疲れているだけで特に予定があったわけではないので快く代役を引き受けた。本当は明日、青森の街まで行ってみようと思っていたけどそれはいつでも行ける。そんな話があったので気持ちを切り替えて仕事をしていた。毎日最後の1時間はゴミの収集をすることにしている。外来、透析病棟、一般病棟、検査室などのゴミを集めるのだ。ゴミといっても病院なので医療ゴミ、感染ゴミを扱うからかなり慎重に作業をしないといけない。少しぼんやりすればすぐに針刺しなどの事故を起こしてしまう。その作業に入ろうとした時に急に別の仕事を頼まれた。かなり時間のかかる作業なので少し困った。結構別の作業をしている時間があるから早くから言ってくれれば予定に入れられるのに。結局その作業で1時間、その後のゴミ集めで1時間。2時間の残業になってしまった。とにかく疲れが取れなくて困る。年をとってからの転職、そして重労働はやはりきつい。そんなことを実感した1日だった。また今日は別件でかなり緊張感溢れる1日だった。こちらで透析治療を受けている人の1人が、コロナ感染者の濃厚接触者になってしまった。何でも数名でスナックで飲んでいたらしい。この人がもしPCR検査陽性になるとうちの透析スタッフや我々送迎のスタッフも濃厚接触者になってしまう。その時点で病院をクローズしなくてはならない。透析患者さんは他のコロナ対応ができる透析病院に移ってもらうしかない。本当にちょっとしたことで病院は一変してしまうのである。結局この人は陰性だったので今回は助かったが、現在青森県でも感染者が急増している。近くの弘前、黒石なども感染者が増え続けている状態なのでいつまで持ちこたえられるか分からない。今まで学校で働いていたからこういうときの対処や封じ込めの方法はある程度わかるが、医療機関ともなるとその危機感が全く違うことを今回実感した。今回は陰性だったから良かったけど、透析患者さんも少し自覚してくれるといいな。数名での飲み会や飲食は本当に危険なので絶対にやめて欲しい。またコロナ以外でもまずタバコをやめて欲しい。透析治療が終わって車で送ろうとすると、乗車の前に一服する人がいる。仕方がないことかもしれないがやはり自分の命を大切にして欲しいと思う。

朝の聖句

毎日「YouVersion」という聖書アプリがその日の御言葉を送ってくれる。今日の聖書の言葉は詩篇37編だった。

主によって喜びをなせ。主はあなたの心の願いをかなえられる。
詩篇37:4

この聖書アプリが配信してくれる御言葉はその時の自分が欲しているもの、その時の事情にぴったりのものが届く。まさしく神様が送ってくださっているとしか思えない。神様が自分のことをきちんと見ていてくださって、必要な言葉を送ってくださっていると信じてしまう。この御言葉をリビングバイブルで読んでいたら少し先に次のような言葉があった。

自分のしようとする事をみな、主に委ねなさい。
信頼するものを、主は助けてくださいます。
詩篇37:5(リビングバイブル)

主を信頼するもの、主に忠実なもの、そういう人が神様の御心にかなう人なのだろう。そういえば、忠実な人を神様は特に計画を持って用いてくださるというお話を今日聞いたばかりであった。そんな事を思い出しながら、毎日どのようなときも主に忠実な存在でありたいと思った。

聖書研究ガイド21年2期8課

宜しければこちらのクリックもお願いいたします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA