米寿

今日は母の誕生日。米寿である。昨年は実家に帰省して誕生日をお祝いすることができたが今年はそれができない。入院中のため面会もできない。洗濯物を届ける姉に誕生日カードと動画にした誕生日メッセージのQRコードを託した。「カードは渡せるかもしれないけど動画は難しいかも」と言われている。当然である。母にみてもらえることは期待していないし、そもそも見ても私のことを認識できないと思う。カードも動画も自分が納得するための自己満足である。自分の楽しみや娯楽を求めることなく常に家族のことだけを考えてくれた母なのに、人生の後半に更に多くの困難があるということが気の毒で可哀想でならない。

自己嫌悪

母に反抗ばかりしてきた。子どもたち3人の中で自分だけが心配のタネになっている。どこまで親不孝を続けるのかと自己嫌悪に陥る。いつまでも優しく愛情を注いでくれた母に、認知機能が衰えて色々なことが分からなくなってからはじめて「ありがとう」と「ごめんなさい」を動画を通して言った。遅すぎる。本当に自分の愚かさと罪深さを痛感する。

共にいる

今日、オンライン礼拝で大きな力を持った神様が共におられることを教えていただいた。その通りである。神様が共にいてくださることを忘れてしまうこともあるが、それよりも神様の御力のすごさを見失うことが多い。そのようなことを反省させられた。

2022年10月8日 「わたしは必ずあなたと共にいる」

宜しければこちらのクリックもお願いいたします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


キリスト教ランキング


プロテスタントランキング


その他ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA